--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.27

今朝の西岸駅

朝の散歩に出掛けると、もう桜の木はピンク色から黄緑色に変身!
昨日の雨で、大分花びらが落ちた様です。
その落ちたピンクの花びらが…

桜ホーム

駅のホームを埋め尽くしていました。
こちらは下り、穴水方面行き。

そして線路にも

桜線路

スポンサーサイト
Posted at 17:17 | megumiの日記 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.25

GWの営業について

西岸駅の桜は葉が出始め、少しずつ散り始めています。
ホームや駅舎に花びらが舞い落ちて、去り際まで美しいです。

さて、桜のシーズンが終わると新緑のゴールデンウィーク。
遊帆は通常、木曜定休なのですが3日(木)はGW後半戦の初日、
ということで営業いたします。

お近くの方はもちろん、少々遠方の方々もドライブがてら、
または列車に揺られて、遊びに来てくださいね!
Posted at 12:28 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.18

開花宣言

西岸駅の桜が咲き始めています。
今日、18日(水)で三分咲きって感じでしょうか。
だから、勝手に開花宣言(笑)
でも、木によってまちまちです。

開花

↑この大きな桜の木は、結構咲いてますね。
今週末なんか、最高じゃないでしょうか。

ちなみに「桜の駅」として有名な、のと鉄道「能登鹿島駅」の
桜も大分花開いております。
こちらは屋台も出ています。
22日(日)はさくらまつりです。
Posted at 16:44 | megumiの日記 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.14

PucaPuca 回航 5

すっかり日が暮れた頃、ようやく輪島港付近までたどり着きました。
予定よりも大分遅れた時刻でした。
ここから入港するのが、また一仕事です。
明るければ問題は無いのですが、暗くて何も見えないので、慎重に
進まなければなりません。
輪島港は長い防波堤をかわして入港するようなのですが、その先端が
なかなか見つけられない。
小さな灯台(?)(赤灯とか、青灯とか呼ばれている)が点滅しているはずなのですが。
ライトで海と防波堤を照らしながら、ゆっくりゆっくり船を進めると
ようやく入口が見つかりました。
港の中に入ると、岸の建物の灯りも見えてきます。

岸壁にPucaを舫い、ほっとしたのもつかの間。
船長Rokiさんが「潜らんなんな」とつぶやきました。
「全然スピードが上がらなかったし、おかしいだろう。
きっとペラに何かが巻きついてしまったんだ」
スクリュープロペラには時々、海藻や、ゴミなどが絡まってしまいます。
硬いものが絡まった場合は、潜って直接ナイフで切りながら、取り去るしかありません。
しかし11月の夜の海です。

Rokiさんはウェットスーツを着て、酸素ボンベを担ぎ、ゴーグルをつけ、防水懐中電灯、
ナイフを持って、スターン(船後方)のステップから海の中に下りて行きました。
私は大急ぎでお湯を沸かします。
上がって来たら、きっと凍えてしまっているでしょう。
鍋を火にかけて、また海面を覗き、ぼこぼこと泡が浮いてくるのを確認します。

10~15分くらい経ったでしょうか、Rokiさんがあがってきました。
寒さでガチガチと歯がぶつかりあっていました。
適温に調節したお湯を、少しずつ頭からかけて海水を落とし
タオルで水気を拭き取ってから船内に入りました。
毛布でぐるぐる巻きのRokiさん、熱々のココアを飲んで
翌日に備え眠りにつきました。

朝5時、輪島出港。
良いお天気で、ゴミを取り除いたお陰か、Pucaも快調に走ります。
昨日とは打って変わって、暖かで穏やかな日でした。
完全に凪の海。
途中、のんびりと泳ぐイルカとも遭遇。
千枚田の沖を通り、録剛埼を廻り、大口瀬戸から七尾湾に入りました。

見慣れた風景、見覚えのある山。
ツインブリッジが見え、青島や国民宿舎も見えて来ました。
午後3時過ぎに、ホームポートの中島町、西岸ヨットクラブに到着。

長い間眠っていたPucaPuca
叩き起こされたと思ったら、突然の過酷な旅。
本当にお疲れ様。

しかし、ゴールは新たなスタートなのです………

おわり。
Posted at 22:36 | PucaPuca | COM(0) | TB(0) |
2012.04.13

西岸駅・さくら情報

13日(金)朝の西岸駅(ゆのさぎ駅)の様子。

ゆのさぎ

桜はまだ咲いていません。
つぼみ拡大

つぼみ

先端からちらっと、ピンク色の花びらが見えます。
つぼみも大分ふくらみました。

開花まであと少し!
Posted at 11:58 | megumiの日記 | COM(0) | TB(0) |
2012.04.11

4月の駅舎マーケット

4月15日 日曜日
のと鉄道、西岸駅舎にて「駅舎マーケット」が行われます。

詳しくはコチラ

今回は、遊帆もちょろっと出店します。
晴れたらいいな~。

さて、楽しみにしてる方も多いと思われます、西岸駅の桜の開花。
本日11日(水)の様子は↓
桜

画像が不鮮明で分かりにくいですね、すみません。
えー、0分咲きです(^^;)
しかし、月曜日に見た時は固く閉ざしていた蕾も、今朝は先端がほんの少し
ほころんでいるようでした。
日曜には、少しくらいは開花するかもしれませんね。

ではではみなさん、ご家族、ご親戚、お友達、近所の方、職場の方などなどと
お誘い合わせ、西岸駅舎マーケットへ遊びに来て下さいね~(^^)/
Posted at 12:33 | megumiの日記 | COM(0) | TB(1) |
2012.04.05

雪割草

先日、輪島市門前の猿山岬へ「雪割草」を観に出掛けました。
猿山は国内有数の雪割草群生地だそうです。

中島から門前までは、車で小一時間ほど。
ずっと山間を走って行くのですが、だんだん潮の香りがしてきて
突然目の前がひらけます。
外浦に出ました。
普段穏やかな内浦の様子に慣れてしまったので、外浦の波しぶきは
久しぶりで新鮮でした。
途中、皆月湾という風流な名前の小さな湾沿いを走ります。
その景色がとても美しい。
皆月
(岬が二つ突き出しています。その間が皆月湾)
海岸線は黒い岩がゴロゴロしていて、波がぶつかると白く砕けます。
奥の方には、切り立った崖。
海は春の日差しを受けて、色々な青、蒼、碧…

崖の淵をなぞる様に、頼りないガードレールの道を登っていくと、
駐車場がありました。
雪割草や、猿山の生態系保全のための協力金をお支払いして、いよいよ
猿山にはいります。
最初に出迎えてくれたのは「キクザイチゲ」
白い小さな花です。
ちょっとぬかるんだ遊歩道をすすむと、雪割草が見えて来ました。
白色や薄桃色、濃いピンク色などがありますが、白が圧倒的に多いです。
小さくて可憐。
寄り添うように、5~6株ずつくらいで花を咲かせていました。
雪割草1

雪割草2

猿山岬には灯台が建っています。
2月末の「雪割草まつり」のときには灯台が開放されて、なかを見学できますが
この日は閉まっていて見られませんでした。
灯台


お土産に、雪割草の苗を二株買って、山を下りました。
せっかく門前にきたので、お昼は門前そば!
総持寺通りのお蕎麦屋さんで、二八と十割をいただきました。

そのあと、「じんのびの湯」という温泉施設に立寄り、日の高いうちに
お湯に浸かって来ました(*^^*)
じんのびの湯は、窓から見える景色がとてもきれいです。
小高い所にあるので、海を見下ろすことが出来ます、
施設もきれいなので、とても気持ち良かったです。

能登も、内浦と外浦では全然様子が違います。
石川県には、まだこんなに面白い場所があったんだ。と気付かされました。
また能登ドライブ、しましょう。
Posted at 17:42 | megumiの日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。