2013.09.20

Rwandan coffee, African style

アフリカを旅してきたお客様から、お土産を頂きました。
ルワンダのコーヒー。

Rwandan coffee

すでに粉になった状態でパックされています。
早速飲んでみよう!
最初は、いつもの遊帆の淹れ方、ネルドリップで。
これが…きわめて細挽きの、パウダーの様な豆だったので
なかなか落ちない。
「ドリップ向きじゃないね~」
と言いつつも、飲んでみるとなかなか美味しい。
酸味が強く、さっと後味が引く。
しかし「この淹れ方はきっと違うね。」

次はペーパードリップで淹れてみましたが、同じような結果に。
これはもう、アフリカンスタイル?で行こう!となりました。
まず、耐熱グラスに直接粉をいれます。
お砂糖を入れる場合は、ここで一緒にいれます。
お湯をグラスに注ぎます。
スプーンでぐるぐるかき混ぜます。
ミルクを入れる場合はここで。

Rwandan coffee2

泥水とか、言っちゃダメ(^_^;)
とても良い香りがたちのぼっています。
そしてしばし放置。
コーヒー粉が自然に沈殿するのを待ちます。

Rwandan coffee3
沈殿して層になりました。
上の方だけ飲みます。
欲張ってギリギリまで飲もうとすると、粉が口の中に流入してきます。

好みは人それぞれですが、個人的にはこのやり方が一番美味しいと感じます。
ドリップとは味が全然違うので面白いです。
画像では砂糖とミルクを入れましたが、ブラックでも美味しいです。

まだありますので、飲んでみたい方はおっしゃって下さい。


スポンサーサイト
Posted at 17:31 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.12

cafe gene

あんまり余所のお店の事は書かないんですが
(自信が無いから。そして、良いお店は一人占めしたいから(笑)
まったくもってケチな野郎でござんす)
今回はぜひ、いろんな方に知ってもらいたいcafeがありますので、ご紹介♪

cafe gene

cafe gene (カフェ ジーン)

今年の2月、私たちがタイ・チェンマイへ出掛けている間に、一日お店を
預かってくれた女子2人が、ついにオープンさせたカフェであります。
場所は七尾駅の程近く。
商店街の中なので、買物がてらちょこっとお茶しに行けます。

で、定休日にちょこっとお茶しに行きました。
店内はアンティーク調のインテリア、食器なども統一感があって、センスの良さに
ほれぼれします。
gene店内2

gene店内1

店内奥のブルーの壁は、地元七尾湾の海の色をイメージして、
壁紙を張ったそうです。
若いのに、地元愛あふれています。感心。
七尾湾は、お天気がいいと本当にきれいなブルーになる日がありますからね。

私がこの日オーダーしたのは「月夜のうさぎブレンド(季節のブレンド)コーヒー」
と「りんごとさつまいものタルト」
うさぎタルト

あぁー幸せ(*´∀`*)
忘れかけていた幸せ。
とても美味しかったです。
ほかのスウィーツも食べてみたいなー。
スウィーツ以外では、ミートパイも美味しいです。
カレーやピラフなどのメニューもあります。

8月末にオープンして、まだ走り始めたばかり。
メニューもちょっとずつ増えるでしょうか。
行くたびに、楽しみなcafeとなりそうです。

cafe gene
8:00~18:30
七尾市相生町67 ℡080-2959-3747
カフェ ジーン website

そうそう、ジーン店内には大きな棚があります。
その棚も、素敵なディスプレイが施されているのですが、本もたくさん
並んでいます。
gene本棚
この本たちが、とてもツボです。
通い詰めて、じっくりと読書したいくらいです。
本棚も要チェックですよ!

Posted at 23:15 | megumiの日記 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.07

次なるかぼちゃスウィーツは。

モンブラン風かぼちゃプリン

例によって写真がヘタ過ぎです。
え~「モンブラン風かぼちゃプリン」です。
プリン部は、豆乳、寒天、かぼちゃペーストで作った優しいお味。
モンブラン部(?)はかぼちゃペーストと豆乳、米粉でできています。

かなり実験的な一品ですが、味は美味しいですよ。
トップに飾ったココナッツフレークが、まさに雪を戴いたモンブランのよう(笑)

野菜スウィーツ、おいしいですよね~。
是非お試しを~(^^)ノ
Posted at 16:44 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |