2013.10.20

手まつり2013 ふつかめ

手まつり二日目。
結局、一日中雨ふりでした。
ちょっと寒かったり。
だけど、このお天気の中でもたくさんの方が来て下さって
本当に感謝感謝です。
ありがとうございますm(__)m

今回も、いろいろ勉強になったし、刺激も受けました。
来年の手まつりを密かに楽しみにしつつ、明日から
通常営業がんばります。

運営、出店の皆様もお疲れさまでした(^^)/
スポンサーサイト
Posted at 23:35 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.19

手まつり2013 いちにちめ

本日、のとじま手まつり第一日目。
なかなかのお天気に恵まれ、無事…?終了。
ご来場下さった皆様、さらには遊帆ブースを訪れて下さった方々、
ありがとうございますm(__)m

今日の遊帆ブースの様子。
のて’13

いつものように、店構えがダサい。
なんでかな…。
明日は他のお店を見習って、もっとおしゃれにしたいです。

ですが、お天気が少々心配。
かなりガッツリ雨の予報。
手まつりは「雨天決行」です。
「土曜日は行けなかったけど、日曜日は行けるわ」と言う方は、
ぜひ、雨にめげずに来て下さいね!
クラフトブースの作家さん達も、飲食のお店の皆さんも、想いを持って
出店しております。
モチロン遊帆も、材料と時間が許す限りパッタイを焼きますよ!
明日、日曜も皆様のご来場をお待ちしています\(^o^)/


個人的には、今日、まったくクラフトを見て回れなかったので、
明日こそ!と意気込んでいます。
楽しみですo(・∀・)o
Posted at 22:09 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.15

自主上映会のお知らせ

七尾市で、自主上映会があるそうです。

うまれる


『うまれる』

11月4日(月曜祝日)
1部 午前10時~ (赤ちゃんと観られる「ママさんタイム」実施)
2部 午後7時~ (一般上映)

場所 七尾美術館アートホール

前売り券 高校生以上一般 800円(当日1000円)
     4歳以上中学生以下 400円(当日500円)
チケット取り扱い場所 七尾美術館 桑原母と子クリニック のじマーケット本店舗

お問合せ 稲田 090-8968-4542 sakakao_0521@yahoo.co.jp

映画の内容など、詳しくは「うまれる」公式サイト
facebookで能登初!上映会の情報を発信中「うまれる」facebookページ
Posted at 23:03 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.08

おさつ×レモン パウンドケーキ

季節外れの夏日、今日も暑かったー。
そんな中、次なるケーキは何にしようか思案…
秋らしく、かつサッパリがいいな。
そして出来たのが『おさつ×レモンパウンドケーキ」

角切りにしたさつまいもと、薄く小さくスライスしたレモンを
蜂蜜で煮まして、それをパウンド生地に混ぜ込みます。
パウンドには、はじめての取り合わせでしたが、
これが美味しくできました!
蜂蜜が効いていて、いつもよりちょっと甘めですがおすすめです。


さつまいもとレモンの組み合わせは、実は昔からお気に入りでした。
きっかけは愛読していたお菓子の本。
その本では「さつまいものオレンジジュース煮」という簡単なオヤツの
作り方として紹介されていました。
これを、オレンジジュースではなく、その昔ヒットした
「はちみつレモン」という清涼飲料水で作ったら、こりゃイケル。
個人的にはオレンジよりレモンの方が好きになりました。


遊帆のお菓子、デザート類は基本的に卵や牛乳、バター、上白糖は使用していません。
豆乳やてん菜糖、米飴、蜂蜜。
国産全粒粉やアルミニウムフリーのベーキングパウダーなどを使って
素朴でほっこりする様なお菓子作りを心掛けています。
私個人としては、バターの風味たっぷりのパイや、上品な生クリームも
大好きです。
でもたまには、こんなお菓子もあるんだなーと、遊帆でおやつタイムを
楽しんでもらえると嬉しいです(*^_^*)

Posted at 22:48 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.07

今年も「のて」の季節がやってきました

島のクラフトマーケット
のとじま 手まつり

10月19日(土) 20日(日)  10:00~16:00 (雨天決行)

場所 能登島家族旅行村 Weランド

入場料 大人200円(高校生以上) 小人100円(小学生未満無料)


今年も、手まつりの季節がやってきました。
全国からクラフト作家さん達が出店します。
お小遣いを握りしめ、お気に入りの一品を探しに出かけましょう!

とじま まつり 通称「のて」
今年から、入場券が必要となります。
遊帆でも、入場券の販売をしております。
事前購入でスムーズ入場がオススメ!

のてチケット

さらに、能登島暮らしの魅力に迫った冊子
「豊かな島暮らし のて」¥300
も販売中です。
能登島を更に詳しく知って、手まつりを大いに楽しもう!
島の美しい写真も盛りだくさんで、素敵な冊子となっています。


(画像曲がっているけれど、自分的にちょっと気に入ったポップなのでアップ)
のてポップ

「のて」もちろん、遊帆も出店します。
また「パッタイ」を焼いていますので、寄って下さいね~。
飲食ブースは今年もとっても充実しています。
美味しいものを食べられるぅ~、楽しみです(*^_^*)
飲食エリアは、テーブルと椅子が用意されていますが、お昼時は
とても混み合います。
レジャーシートを持参されると、気持ちいい芝生の上でご飯が
食べられますよ!
(そして、昼時は各飲食ブースも列が出来ます。
ちょっと早めに食事するとか、お昼時間をはずすとかすると、
待ち時間が短縮できます。
遊帆は終了16時までパッタイを販売しますよー)

ぴかぴかのいいお天気になりますように!

Posted at 14:35 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.05

ショップカード

お店を宣伝するための、ショップカードが新しくなりました。
デザインは、私のイトコが担当してくれました。
シンプルですが解り易く、かつお店の雰囲気もよくあらわしてくれている
とてもステキなカードになったと思います(*^_^*)

カード作りは、地道な内職の様なシゴト…
経費削減のため?A4用紙1枚から、4部のカードを作ろうという魂胆です。
(モチロンこれは私の指示)
shop card 1
安売りしていた裁断機が大活躍。
プリンタが印刷してくれたA4用紙を4分割します。

shop card 2
カットしたら、表紙と中身、それぞれこんな感じ。

shop card 3
半分に折れば、カフェとゲストハウス二つの顔に。

shop card 4

只今量産中!
今度の「能登島 手まつり」というイベントで沢山配りたいと思っています。
(次回にでも、手まつりのお知らせ記事を)
もちろんお店にも置いてありますので、ご自由にお持ち下さい。

Posted at 17:40 | Café遊帆 | COM(0) | TB(0) |
2013.10.01

PucaPucaお色直し

久しぶりに、我らが愛艇PucaPuca of notoのお話です。

先日より、船底の手入れのために上架していました。
船底の汚れを落として、新しく船底塗料を塗り直します。
スクリュープロペラも取外し掃除、コート剤を塗り直し。
Rokiさんと、心優しい助っ人さん達で、今日船底塗装は完了させてくれました。

ここからが私の出番。
喫水より下の部分に落書きお絵かきします。
海に降ろしてしまえば殆ど見えないのですが、日が差すと水面下に
絵が見え隠れしてちょっと面白いのです。

今回のテーマは「イルカにアピールしよう」
Pucaで出掛けると、ときどき能登島に生息している野生のイルカと出会います。
彼らに、興味を持ってもらえるような絵を描こう、と言うわけです。
イルカが興味を持つもの…小魚…いか…
よし!と意気込んで最初に描いたのがコレ↓

ぷかすいみー

とりあえず魚。
しかしなんだかマダラだな。
なぜマダラなのかと言うと、ちいさな魚をいっぱい描いて、その群れが
大きな魚を形作っているから、なのです。
もうちょっと寄った写真も撮れば良かったです~。
「小魚かぁ」と考えた時に頭に浮かんだのが、あの懐かしい絵本
「スイミー」でした。
Rokiさんには「なんか気持ち悪い」と言われてしまいました。
「えっ!?Rokiさんスイミー知らないのっ?」と厳重に
抗議した訳ですが、たしかにちょっとキモチワルイ、かも。
しかし、もう引き返せません。
巨匠のアート作品なのだ!の体(てい)で押し通します。

その「スイミー」ですが、確か、大きな魚に食べられない様に
小さな魚が集まって、あたかも自分達が大きな魚であるかのように
見せかける。というお話だったかと思います。
(画像、よく見ると目の部分に青いスイミーがいます)
それじゃ、イルカたちにも餌の小魚として認識されないかも。
だめじゃん。

ならば、と反対側に描いたのがコチラ↓

ぷかいか

イカです。
リアリティを追求したため、キューティー要素無しです。
若干踊っています。

これでイルカが喜んでくれるといいなぁ~。

Posted at 23:24 | PucaPuca | COM(2) | TB(0) |