--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.01

PucaPucaお色直し

久しぶりに、我らが愛艇PucaPuca of notoのお話です。

先日より、船底の手入れのために上架していました。
船底の汚れを落として、新しく船底塗料を塗り直します。
スクリュープロペラも取外し掃除、コート剤を塗り直し。
Rokiさんと、心優しい助っ人さん達で、今日船底塗装は完了させてくれました。

ここからが私の出番。
喫水より下の部分に落書きお絵かきします。
海に降ろしてしまえば殆ど見えないのですが、日が差すと水面下に
絵が見え隠れしてちょっと面白いのです。

今回のテーマは「イルカにアピールしよう」
Pucaで出掛けると、ときどき能登島に生息している野生のイルカと出会います。
彼らに、興味を持ってもらえるような絵を描こう、と言うわけです。
イルカが興味を持つもの…小魚…いか…
よし!と意気込んで最初に描いたのがコレ↓

ぷかすいみー

とりあえず魚。
しかしなんだかマダラだな。
なぜマダラなのかと言うと、ちいさな魚をいっぱい描いて、その群れが
大きな魚を形作っているから、なのです。
もうちょっと寄った写真も撮れば良かったです~。
「小魚かぁ」と考えた時に頭に浮かんだのが、あの懐かしい絵本
「スイミー」でした。
Rokiさんには「なんか気持ち悪い」と言われてしまいました。
「えっ!?Rokiさんスイミー知らないのっ?」と厳重に
抗議した訳ですが、たしかにちょっとキモチワルイ、かも。
しかし、もう引き返せません。
巨匠のアート作品なのだ!の体(てい)で押し通します。

その「スイミー」ですが、確か、大きな魚に食べられない様に
小さな魚が集まって、あたかも自分達が大きな魚であるかのように
見せかける。というお話だったかと思います。
(画像、よく見ると目の部分に青いスイミーがいます)
それじゃ、イルカたちにも餌の小魚として認識されないかも。
だめじゃん。

ならば、と反対側に描いたのがコチラ↓

ぷかいか

イカです。
リアリティを追求したため、キューティー要素無しです。
若干踊っています。

これでイルカが喜んでくれるといいなぁ~。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://cafeyouho.blog.fc2.com/tb.php/119-2d93a3d5
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.10.02 04:57 | 編集
返信遅くなりすいません。
そうですか、いらしてたんですね。
管理人さんが帰られて、西岸はちょっと寂しくなってます。
また遊びに来て下さいね~。
Posted by megumi at 2013.10.05 17:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。