FC2ブログ
2016.11.19

Blue Roseと能登里海のこと 1

Blue Rose修理にとりかかるにあたり、その費用を募る為に2016年10月ころ「クラウドファンディング」に挑戦しました。
この挑戦は残念ながら不成立に終わったのですが、今は個人的なご支援(募金?カンパ?)を受け付けています。

なぜ、遊帆はこれから『Blue Rose』を走らせて行きたいのか。
クラウドファンディングに公開した記事を、このブログでもご紹介して行きますので、ぜひご覧ください。


**********↓↓ここからクラウドファンディングの記事↓↓**********

海へ!ヨットでピクニック みんなで楽しむ里海holiday@能登七尾

クルーズに使用する古いヨットを再生し、みんなで能登里海を楽しみたい!

bl01

ヨットって?なんだかセレブなイメージ…? 縁遠い世界?そんなことはありません!
家族や友達と、お一人でも、気軽にヨットに乗って、能登里海を楽しめます。

1、ご挨拶 Introduction
みなさん、はじめまして!海辺で人が集う場所を目指し、能登半島、西岸で「Cafe遊帆&ゲストハウス北海」「体験ヨットスクール」を営んでいる黒瀬と申します。

bl02
現在、体験クルーズに使用している船「Puca Puca of Noto」

活動をはじめて5年半、ヨットと海が大好きな仲間が増え、興味を持ってくれる人々も現れてきました。しかし、能登の里海の魅力、面白さはまだ十分に知れ渡っているとは言えません。
例えば、船で行く「花火大会」や、静かな七尾湾でゆっくりと楽しむ「ピクニックランチ」など、釣りや水上スポーツ以外にも楽しみはたくさんあります。

bl03
人ごみや渋滞のない海上で、ゆったりと楽しむ能登の花火大会!

もっと里海の楽しさを知って欲しい、海に集う人の輪を広げたい。
それを実現させるには、カタマランヨット「Blue Rose」のレストア(再生)が必要なのです。
(カタマラン:双胴艇の意味。船体を二つ並べ、それらを繋いだ形の船。)
そして、「Blue Rose」で、気軽に参加出来る「ピクニッククルーズ」を行います。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://cafeyouho.blog.fc2.com/tb.php/209-2c8397aa
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する