FC2ブログ
2016.11.24

Blue Roseと能登里海のこと 6

**********↓↓クラウドファンディングの記事↓↓**********

8、能登でのヨットクルーズとは? Slow & Free

 ヨットは単なる観光船ではなく、生活居住スペースがあり、セイル(帆)を使い風で走るスローでエコな乗物です。セーリング技術と自然の力を理解し味方に付ければ、海を渡り、どこにでも行く事が出来る自由な乗物です。
長所&短所として、観光バスや大きな客船の様に、一度に大人数を運ぶ事は出来ません。

bl11
のんびりクルーズ

言い換えれば、ヨットクルーズで能登を観光地にするのではなく、日本人には、日頃の忙しい生活を離れ、海上でゆっくりと過ごして頂き、外国の方には「Noto Satoumi」を楽しんで頂いて、長く続く関係性を作るのが私のやるべき事と感じています。


9、能登の海と人との関わり Living in Noto Satoumi

数十年前、能登・七尾湾には櫓を押し、帆を張って走る船が多く残っていました。多くの人が海と関わり、穏やかな七尾湾では、苗を船に積み「田植え」に行くなど、庶民も日常的に船を利用し、海と親しんで来ました。ところが、今は・・・・・

「日本の田舎の人は古いものが嫌いだから、歴史的な家や文化も捨てて壊した」そう聞いた事があります。これまではそうだったかも知れませんが、今、古民家や古い生活様式は現在を生き残る知恵として見直されて来ています。私は、今一度、能登で海と共に生きる生活を考え直し、みなさんと一緒に体験し、海と寄り添って行く機会を作りたいと思っています。そして、それが海の仕事として雇用を生み、海を大切にする心を取戻し、海を守る街づくりに繋がると考えます。

bl12
親子で挑戦!


一度は船に乗って海へ出て、七尾湾・能登半島を眺めてみませんか?海岸線を走る列車や車、美しい黒い瓦の家並み、煌めく波や太陽、風の音、いろんな物を見て感じてみませんか?そして、一人でも、能登の海は素敵だなと思う方が居れば、嬉しく思います。支援よろしくお願い致します!


********クラウドファンディング記事 終了********

読んで頂いてありがとうございます。
これからも、この「Blue Rose」カテゴリで、Blue Rose情報を発信していきますので、
時々のぞいてくださいね!

スポンサーサイト




この記事へのトラックバック URL
http://cafeyouho.blog.fc2.com/tb.php/214-b59f674f
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する