--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.15

カオパッガパオ+カイダーオ

ピリ辛!お肉と野菜バジル炒め 目玉焼きのせ
『カオパッガパオ カイダーオ』 ¥830


ガパオ

タイでもっともポピュラーなお昼ご飯。
近頃は日本でも「ガパオごはん」と呼ばれて人気が出つつあるようです。
ガパオとは、タイのホーリーバジルのこと。
とても爽やかで、お肉や唐辛子の辛さとよく合います。

さらに、半熟の目玉焼きを崩して混ぜ混ぜすると…
半熟ガパオ
これまた!まろやかな美味しさに!!
タイではこのお料理、激辛がフツーらしいのですが、当店では辛さを調節致します。


ところで、タイ語って難しいですね。
メニューにタイ語発音で書いてあっても???です。
ですが、意味がわかるとちょっと面白い。
たとえば、この「カオパッガパオ カイダーオ」
「カオ(カーオ)=ご飯」
「パッ(パット)=炒める」
「ガパオ=ホーリーバジル」
この後に、よく「ガイ=鶏肉」と付いてますが、遊帆ではトリもブタ(=ムー)も
使用しています。
そして「カイダーオ=目玉焼き」です。

ですから、「カオパット」は「ご飯炒め」
そのまんまですね(笑)
スポンサーサイト
この記事へのトラックバック URL
http://cafeyouho.blog.fc2.com/tb.php/5-4027f8c0
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。