2012.09.26

crocsのヒゲキ

愛用暦1年ちょっとの、私の白いクロックス。

crocs



壊れました。。。

crocs壊


(ワニの絵が描いてある)黒いプラスティックの部品「リベット」が
破損することは、よくあるらしいです。
でも、私のは本体部分がちぎれてしまいまして…
インターネットで修理の方法が無いか調べてみても、分かりません。

仕方が無いので、とりあえず接着剤でくっつけてみる作戦。
超強力「エポキシ系接着剤」
塗りぬりして、くっついたかな?硬化したかな?と履いて、歩いてみると
すぐにポロっと外れてしまいました(T_T)
(元々、クロックスの材質に、エポキシは付かないようです)

次はGボンド!
粘っこくて糸を引くようなテクスチャで、扱いがままなりません。
一応接着してみたものの、強度不足。


これ、諦めるしかないかな~。右足だけ残ってもなぁ。
と、悩み落ち込んでいると、遊帆マスターRokiさんが
「新規で穴を開ければ?」

なーるほどー!!
本来の穴がそのまま残ってしまうのは、多少気になりますが
足の内側だし目立たないでしょう。

ヨシヨシ、早速本来の穴の隣に新しい穴をあけました。
あまり大きくあけてはいけません。
リベットをかなり強引に押しこむくらい、控えめな小さな穴で。
ギュウギュウ、リベットを押し込んでっと。

crocs治

入りましたー\(^o^)/


crocs履

復活。
履き心地GOOD!

今後、この状態で履き続けて、再び本体がちぎれなければ良いのですが。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://cafeyouho.blog.fc2.com/tb.php/64-f72b6dfc
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
助かりました( ^_^)/~~~
私も同じ様に千切れたので、困っていたところです!真似させて貰いました。ありがとうございましm(._.)m
Posted by やまと at 2014.12.10 16:55 | 編集
やまとさん。
コメントありがとうございます。
これは2012年の記事ですが、このクロックス、まだ履いています(笑)
さすがに底がすり減ったので、来年の夏には買い替えかもしれませんが、よく頑張ってくれましたよ(^^)/
Posted by megumi at 2014.12.11 11:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する